箱根神社結婚式ではどんな衣裳を着る???

結婚式でどんな衣裳を着るか、花嫁さんたちはみーんな迷っちゃいますよね。

洋装?和装?

そこからむ方も多いはず!

こんなデータもあります(出展;https://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20150406

に挙式を行った人>

・洋装...60

・和装...8

・洋装も和装もした...32

 

<結式の予定アリの人>

・洋装...73

・和装...2

・洋装も和装もする予定...24

・迷い中...1

 

圧倒的に洋装が多いですね☆

確かに列席していてもウェディングドレスが圧に多いイメージ...。

逆に、和装の挙式ってどんな感じなのか調べてみました♪

 

和装と言っても何種類かわかれていて・・・

*白無

*色打

などなど・・・!

 

【白無

白一色で織りあげられた白無は、もっとも格式の高い正礼装。

綿子や角しをつけ、打から下、帯、小物にいたるまですべてを白で統一した装いは神前式に大人気。

 

【色打掛】

やかさが際立つ色打は、白無と同格の正礼装。

織りやしゅう、染めでやかな模様がかれ、色やで選ぶ楽しさを味わうことができる☆

最近はお色直しで色打掛を着る新婦さんも増えていますよね!

 

 

着物の種類だけでなく、ヘアセットでも大きくイメージが変えられるのが和装の特徴!

綿帽子や角隠しで、より和風なイメージにしたり、洋髪で合わせてモダンなイメージにしたり楽しめますよね☆

 

せっかく和装ならばやはり、神社での結婚式にれます。

関東では箱根神社での結婚式がおすすめ☆

大自然に囲まれて、強力なパワーを得られるパワースポットとしても有名な箱根神社。

そんなところだからこそ、良い新しいスタートが切れそうですよね。

箱根神社ついてや箱根神社での結式についてしく書かれていました

みんなと一緒じゃつまらない☆という人におすすめの和装での挙式でした!


箱根神社 結婚式なら実績豊富な湘南プレミアムウェディングにご相談下さい!